ものづくり ゆるいDIY戦記

仕事、物づくり、人との繋がり等をとうして成長していくおっさん 戦いの記録

日記

鎹の取っ手

まいど、どうも。
ありがとうございます。

最近はまともに仕事してないな~、と思う今日この頃。
そろそろ気合入れて仕事をしないとヤバくなってきた。
なんか集中できなくてダラダラして時間だけが過ぎてしまう。。
今のがなかなか面倒な仕事で。

1人でやってるとダメですな。

目標決めて集中して仕事をする。



IMG_6828
これはちょっと作ってくれ~という依頼のカスガイ取っ手の製作。
ホームセンターのカスガイの先端をちょっとカットしまして。
IMG_6829
フラットバーにビスの穴Φ4.5を開けまして。
IMG_6830
溶接して完成。

あ、この後最後に酸素で焼いてみました。
油は乗せずに。
黒くなくても良いというので。

一個、2000円位で販売しようかなと。



にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

では(^^)/

お疲れ様でした。

半自動溶接機が

まいど、どうも。
ありがとうございます。

工場には色々な機械があるわけですが。

現在、半自動溶接機が4台。
ダイヘン DM-350 が2台。
ダイヘン 180
ダイヘン 160

働いてる人は1.5人。
ほとんど1人ですが、たまに親父が仕事します。

溶接機いっぱいあるのでワークショップとか出来そうだな。
IMG_6734
プチ・ワークショップ?でフラッと来た大工さんが何か作っていきました。
パイプと丸棒、フラットバーを曲げたり切ったりして
初めての半自動での溶接でなかなか苦労してたようですが。。
IMG_6740
網を縛り付けてゴルフの練習用のネットを作ったようです。
なにやら人間には足の開き方やらが内、外の組み合わせで4タイプあるとか、インパクトの瞬間は手の方が先に出る様に、とか色々説明してましたが殆ど忘れました。。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

まな板スタンドの製作

まいど、どうも。
ありがとうございます。

本日は「まな板スタンド」なるものを製作してみました。

相方からの依頼でその物の機能、形状などをざっくり教わっての製作です。

要するにまな板を立てかけるスタンドってことでしょ?

IMG_6621
2種類作ってみます。
材質はオールSUS304
足の部分は角パイプ14X24 と フラットバーの6x10
端材の中ではこれが使えそうな感じ。
基本、ある材料での製作で。

角パイプの方は両端を蓋する。
フラットバーはそのまま。

これにコノ字に曲げ加工した材を溶接すれば完成という簡単なお仕事です。

IMG_6622
角棒Ver
IMG_6623
フラットバーVer

二つとも溶接して焼け落として仕上げてから、依頼主に見せてみたんですが・・・

幅が広すぎる!
まな板が垂直に立つくらいで良いのだよ!

とのお言葉。。。

あ~そうでしたか。
私の中のイメージでは立てかける感じでした・・・

まぁこれはこれで良いよ!とお言葉を掛けて頂きましたが。
IMG_6624
試しに実戦。
角棒の方はなかなか安定度も良く各種食器にも対応。
IMG_6625
フラットバーの方は鍋の蓋にジャストフィット。
このままの状態で簡単に持ち上げられて下を拭くことも可能。
本来の使い方ではないが、まな板スタンドと呼ばなければ生きる道は見いだせそうである。



にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

では(^^)/
スポンサードリンク
自己紹介
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング
ランキングに参加しております。
よろしければ応援お願いします!

基本的には日々の製作活動、DIYの事などを書いていく。かも
備忘録的な役割。
物忘れの激しい40代♂の軌跡の日記