ものづくり ゆるいDIY戦記

仕事、物づくり、人との繋がり等をとうして成長していくおっさん 戦いの記録

2017年05月

年代物の座卓

まいど、どうも。
ありがとうございます。

IMG_6570

お蔵の中から古い座卓が出てきた。
少なくとも40年以上前の物みたい。
蔵の中には長年溜め込んだ物で溢れている。
殆んどはゴミだ。
お宝はないだろうが、樽や羽釜など使えそうな物もあった。
早い所片付けて処分したいところだ。

で、その年代物の座卓は綺麗にすればなかなか良い感じになりそうだったので掃除してみた。
IMG_6575

ホコリなどはエアーで飛ばして、後は結婚祝いで頂いたケルヒャーを駆使して綺麗にしました。

IMG_6572

金具は錆びて、マイナスのネジは中々良い感じに味を出している。

補給の木が外れたりしていたが、鉄で作り変えたら良い感じになりそうだ。


試しに家の中に置いてみた。



ビックリする位浮いてる。

余りに和、アンティーク過ぎて全く馴染まない(^_^;)
置いて見るまで気付かないのもどうかと思ったが。。

とりあえずこの座卓をどうするかはまた考えます。
チョット手を加えててリノベすればカッコ良くなると思うんですがね。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

では(^^)/

ステンレス手摺の取付

まいど、どうも。
ありがとうございます。

ステンレスでちょっとした手摺を作ってくれというお話。

おばあさんが勝手口の段差から足を踏み外し転んでしまい、打ち所が悪く大怪我してしまったそうな。

お爺さんも以前からその場所の危険性を認識しており、もっと早くに対策しておけば良かったと悔やんだとか。。。

取りあえずある材料で良いとの事なので、在庫であったSUS304パイプを使用。
エルボが1つはヘアラインの丁度良いのがあったが、どうしてもあと一つが見つからず・・・
IMG_6401

仕方なくミガキのエルボを使うことに。
なんかミガキのエルボは微妙に径が小さいんだよな。
しょうがないので誤魔化して使う。

IMG_6402
平ら、直角などを確認しながらTIGで溶接します。
IMG_6407
一本足がある。
パイプをこういった様に削る機械があるのです。
IMG_6408
鉄なら結構適当な感じでも何とかなりますが、ステンレスだと綺麗にピタッと合わないと溶接や後が大変なのです。
上手くあってると溶接も容易である。

最後に溶接焼けを落として、スコッチブライトなどでゴシゴシ擦りヘアーライン風な感じに誤魔化す。

IMG_6455
階段のコンクリートにコアで穴開けて片足を突っ込む作戦。
こいつは強力なマシンで、コンクリート、鉄筋があってもガンガン切っちゃいます。


IMG_6456
突っ込んでコンクリで固めます。

IMG_6457
取付完了です。

足が弱ってくると何か掴まる物が無いと危ないですよね。
早く回復し退院するのを祈っています。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

では(^^)/
スポンサードリンク
自己紹介
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング
ランキングに参加しております。
よろしければ応援お願いします!

基本的には日々の製作活動、DIYの事などを書いていく。かも
備忘録的な役割。
物忘れの激しい40代♂の軌跡の日記