ものづくり ゆるいDIY戦記

仕事、物づくり、人との繋がり等をとうして成長していくおっさん 戦いの記録

2017年05月

まな板スタンドの製作

まいど、どうも。
ありがとうございます。

本日は「まな板スタンド」なるものを製作してみました。

相方からの依頼でその物の機能、形状などをざっくり教わっての製作です。

要するにまな板を立てかけるスタンドってことでしょ?

IMG_6621
2種類作ってみます。
材質はオールSUS304
足の部分は角パイプ14X24 と フラットバーの6x10
端材の中ではこれが使えそうな感じ。
基本、ある材料での製作で。

角パイプの方は両端を蓋する。
フラットバーはそのまま。

これにコノ字に曲げ加工した材を溶接すれば完成という簡単なお仕事です。

IMG_6622
角棒Ver
IMG_6623
フラットバーVer

二つとも溶接して焼け落として仕上げてから、依頼主に見せてみたんですが・・・

幅が広すぎる!
まな板が垂直に立つくらいで良いのだよ!

とのお言葉。。。

あ~そうでしたか。
私の中のイメージでは立てかける感じでした・・・

まぁこれはこれで良いよ!とお言葉を掛けて頂きましたが。
IMG_6624
試しに実戦。
角棒の方はなかなか安定度も良く各種食器にも対応。
IMG_6625
フラットバーの方は鍋の蓋にジャストフィット。
このままの状態で簡単に持ち上げられて下を拭くことも可能。
本来の使い方ではないが、まな板スタンドと呼ばなければ生きる道は見いだせそうである。



にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

では(^^)/

フェラーリのマフラーステーの溶接修理

まいど、どうも。
ありがとうございます。

フェラーリの溶接してくれない?

え??

なんの話かと思いましたが…

IMG_6596

マフラーのステーが壊れたので修理して欲しいとのこと。
何回か修理してるようです。
ステンレスの棒溶接で。
IMG_6597

振動が凄いらしので弱い所がポッキリ逝ってしまったようですね。
棒溶接も難しいと思います。

IMG_6600

ちょうど良い幅のステンレスバーがあったので、それをカットして使います。
厚さは6ミリ

IMG_6598

周りとは干渉しないようなので、大胆にブリッジを渡します!
TIGで全周溶接しておきました。
次に壊れたら作り直しでしょうね。

IMG_6601

で、車に取り付け。
ステーの片側のみ溶接しまくったので、結構変形して反りましたが、逆にいい感にフィットしたようです。

IMG_6607

初めてフェラーリを間近でみました。
IMG_6606

修理に1億掛かったフェラーリとか、世界で数百台しかないフェラーリとか、、、
IMG_6603

いや〜、凄い所でした。


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

では(^^)/

脱衣所の改装 湿気対策の準備

まいど、どうも。
ありがとうございます。

現在、昔住んでいた家をまた住める状態にする為に片付け中である。

断捨離よろしくで、頑張って物を処分している。

大量の未使用皿やコップ等、約40点位をセカンドストリートに持ち込んだが、460円にしかならず軽くSHOCKを受けた。

IMG_6580

風呂、脱衣所。
浴槽は昔親父がつくったステンレスの浴槽である。
あの昔ながらの冷んやりする奴だ。
基本的に冬は激寒である。

脱衣所、洗濯機が置いてあった場所のカビがきになる。湿気で壁紙が剥がれているし。

IMG_6585

奥様と協力して壁紙と床材を全部剥がしました。

今後の予定としましては、床は無垢材を貼りまして、壁は漆喰仕上げを予定している。

後、湿気対策は換気扇を着けるのが一番ということなので、電気屋さんにパイプファンを着けてもらいます。


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

では(^^)/
スポンサードリンク
自己紹介
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング
ランキングに参加しております。
よろしければ応援お願いします!

基本的には日々の製作活動、DIYの事などを書いていく。かも
備忘録的な役割。
物忘れの激しい40代♂の軌跡の日記