ものづくり ゆるいDIY戦記

仕事、物づくり、人との繋がり等をとうして成長していくおっさん 戦いの記録

2017年03月

ドーリーを作る

まいど、どうも。
ありがとうございます。

今日は午後から雪模様。
現在積もってますな。
一気に冬に逆戻りって感じです。

トレーラードーリー
IMG_6218
トレーラーを人力で移動させる道具のようだ。

ドーリーを作る。
ってかコピる。

IMG_6219

ドーリー(dolly)とは

私も初めて聞く単語だったのでググってみましたが、台車とかが出てきます。

色々意味はありそうですが、この場合は簡単に言うと

「動力のない小型な車」

って事のようだ。

IMG_6220
見本
IMG_6222
これはヒッチボール。
ちょっと覚えた。
新しく支給されたのは2インチ。
見本より一回り大きいようだ。

IMG_6221
シャフト部分はΦ16の丸棒とΦ25位のパイプで作ってあるように見える。

IMG_6224
取りあえず同じような感じで作ってみる感じだ。

しかし、
スグに使いたいという事なので、あまり時間がない。


では(^^)/

油焼きをしてみた

まいど、どうも。
ありがとうございます。

今日は朝から寒い日でした。
朝の時点では薄っすら雪が積もってましたが、すぐに溶けてしまいました。

こう寒いと遠慮なく火も燃やせますな。
ってことで昨日フラットバーで作った本棚の金具を油焼きしてみました。
鉄ってのは塗装とか何らかの表面処理をしておかないと錆びてしまいます。
酸洗の板とか磨き材とかは油塗らずにほっとくとスグに錆が出てきます。

黒皮の材料だとそんなにすぐに錆びたりはしませんが、そのうち錆びてくると思います。
何もしないとね。。

IMG_6011
これは、油塗ってストーブの中に入れただけですが。これは正しくありません。

油焼き。
簡単に言えば中華鍋の表面の様な感じに仕上げることですかね。

綺麗に仕上げるにはどうするか。

本来はまず表面をしっかり錆びらせてからです。
表面が綺麗だと上手く油が乗りません。
ちょっとブラストとかで荒らすと良いかも。

そして菜種油を塗り焼き、塗り焼き、置き焼き・・・を繰り返し良い感じの色が出たらやめます。

IMG_6012
ストーブの天板の上で油塗りぬりしました。
炉の中だと高温過ぎて加減が必要です。

温度上げ過ぎると油が焼き切れて白くなってしまうので注意が必要です。

このストーブ天板も写真は良い感じの色になってますが、ガンガン燃やすと500℃を超える部分があり、そこはやはり油が焼けきって被膜がなくなってしまいます。

ま、今回はボロイ感じが出ればOKなのでかなり適当です。


IMG_6013
昨日作ったフェンダー。
塗装前の余熱中です。
パッと見ビザ窯の様です^^



では(^^)/

本棚の金具とフェンダーの製作

まいど、どうも。
ありがとうございます。

春分の日、日中は暖かい日でした。
仕事場もストーブ焚かなくても良い気温ですが、お湯を沸かしたいので火を入れました。
最近はお茶の時間は豆を挽いてコーヒーを淹れてます。

今日は、タイニーハウスも部品関係を少々製作。
IMG_5999
本棚を鉄と木で作ります。
色々形状や仕掛け等検討しましたが、今回は開発してる時間がないのでシンプルな感じで。
IMG_6004
厚めの材料でやろうか。
丁度T6のフラットバーがあったのでこれで作る。
ビスで止める穴を空けまして皿加工。
IMG_6005
ベンダーで曲げていきます。
IMG_6003
曲げ順をミスったか?ちょっと干渉しましたが強引に曲げました。
テストの板をビス止めしてみた。。。
ちょうどM設計士が来たので、これどうですか!?と意見を求めた。
が、反応は宜しくない、

彼の好みではないようだ・・・

あと、車検を通すためにはフェンダーが必要で。
IMG_5995
型を取ってきて下書きしたのをフリーハンドでプラズマ切断。

下手くそだ。

プラズマの機械が調子悪い。
と、機械のせいにしておく。

IMG_5998
縁を叩きだす鍛金の技術は持ち合わせていないので、やむを得ず溶接。
鍛金もやってみたいですが相当難しそうです。

では。

スポンサードリンク
自己紹介
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング
ランキングに参加しております。
よろしければ応援お願いします!

基本的には日々の製作活動、DIYの事などを書いていく。かも
備忘録的な役割。
物忘れの激しい40代♂の軌跡の日記